会社概要

店名 伊達醸造
商号 合資会社 伊達醸造
所在地 〒899-4501
鹿児島県霧島市福山町福山3621-1
電話番号 0120-592-016
フリーダイヤル 0120-592-016
FAX番号 0995-55-3346
E-mail info@datejozo.co.jp
URL http://www.datejozo.co.jp
営業時間 8:30〜17:00
取扱商品 黒酢・ゴールド米酢・健康酢・100%醸造酢・カクイ醤油・田舎みそ
メッセージ 鹿児島県霧島市福山町で昔ながらのかめ壷仕込で黒酢を作り続けています。また鹿児島独特の甘い醤油や麦味噌も造り、鹿児島の食文化を継承しております。
創業 1820年(文政年間)
会社設立 昭和26年4月(1951年) 法人化
資本金 106万円
代表者 伊達英史
業務内容 酢・みそ・醤油の製造 販売
製造品目 酢・みそ・醤油
地図

会社沿革

文政年間1820年 旅篭屋を経営する竹之下松兵衛が薩摩半島に中国から伝わるカメ壺で造る米酢の製法を習い、福山の地で始める。
明治30年
(1897年)
親族である伊達芳太郎が酢製造販売を引き継ぐ。もともと回船問屋だった伊達家の販路にのり業績を拡大。
昭和15年3月
(1940年)
伊達盛蔵が相続。
昭和19年
(1944年)
開戦に伴う原料不足に悩まされ、終戦間際には一時製造中断。醤油、味噌の製造販売も始める。
昭和26年4月
(1951年)
会社組織化し、合資会社 伊達商店となる。
原料米を集め、カメ壷酢づくりを再開する。
昭和29年
(1954年)
県内の百貨店にて味噌の量り売りをはじめる。
昭和30年代
(1955年?)
県内各地で健康酢の効能を講演してまわる。
昭和40年
(1965年)
県内スーパーにて麦味噌の量り売りをはじめる。
昭和41年
(1966年)
県内スーパーにて健康酢を納入開始。
昭和49年9月
(1974年)
伊達孝美が代表社員就任。
平成 4年8月
(1992年)
合資会社 伊達醸造に社名変更。
平成17年12月
(2005年)
伊達英史が代表社員就任。
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

商品数:0

合計:0円

売れ筋商品

かけておいしいゆず三杯酢 200ml

販売価格(税込): 413 円

黒酢仕立てのなんにでもかけておいしい三杯酢です。

健康酢 1800ml

販売価格(税込): 772 円

昔ながらのかめ仕込み。玄米で造る黒酢に対して厳選した精米された国産米というだけの違いです。

田舎みそ(カップ) 750g

販売価格(税込): 484 円

国産の麦を使用し、保存料等の食品添加物は一切使用しない生みそです。

黒酢5本セット 300ml

販売価格(税込): 3,089 円

まろやかな風味の玄米が原料の黒酢です。

営業日時

月曜~金曜 8:00~17:00
※土日祝日はお休み

おすすめ商品

このページのTOPへ